癌患者に効果的なきのこのレシピとは?

癌患者に効果的なきのこのレシピとは?

癌患者に効果的なきのこのレシピとは?

 

 

昔から癌の予防・改善にきのこが良いという話をありますが、具体的なきのこの効果が何であるかは意外と知られていません。きのこにどんな有効な働きがあって、料理する時のレシピを考えるときのポイントは何かを知っておくことは大切です。ぜひ、よく理解して食生活にきのこを取り入れてください。

 

今回は、

 

○きのこが癌の予防・改善に効果があるのでしょうか?
○どのようなきのこが特に良いのでしょうか?
○きのこ料理のレシピを考える際のポイントとは?

 

これらについてお伝えします。

 

漢方などにも昔からよく使われているきのこですので、その効果には長い間の経験値から立証されています。多くの種類があるきのこですが、ぜひ、積極的に食生活に取り入れましょう。

 

 

 

○きのこが癌の予防・改善に効果があるのでしょうか?

 

 日本にあるきのこの種類は1500種類以上にもなり、そのうち、食べられるきのこは700種類以上あります。これらの食用のきのこに共通している点は、我々のからだの中の免疫力のバロメーターとなる白血球中にあるT細胞・NK細胞とよばれるリンパ球を活性化する働きがあります。血液中のNK細胞の数値が高いほど免疫力が高いといわれ、癌の発生を抑制します。このリンパ球の活性化の元となるのが多糖体という脂質であり、その中でもβグルカンという物質が強い抗がん作用を持ちます。その作用は、一般的に抗がん治療薬として使用されているクレスチン・レンチナンよりも強いのではないかといわれています。通常の抗がん剤は副作用として下痢・おう吐などのつらい症状が現れますが、きのこの場合はそのような症状はありませんので、積極的に摂取できます。同時に、βグルカンにはからだの中でできた活性酸素を取り除く抗酸化作用と癌細胞の増殖を抑える作用を持っていることもわかっています。
 さらに、きのこ類には食物繊維が豊富に含まれていますので、便秘を改善し発がん性物質の産生を抑える作用をもつ善玉菌を増加させることにも役立ちます。
 このように、きのこ類には癌の予防・改善効果があることが知られるようになりました。

 

 

 

○どのようなきのこが特に良いのでしょうか?
 多くのきのこ類の中でも、癌の予防・改善に効果のあることが証明されているきのこは次のようなきのこがありますので、きのこ料理として積極的に使用してください。
えのきだけ・エリンギ・きくらげ・しいたけ・まいたけ・なめこ・しめじ・ひらたけ
 これ以外に、少し高価ですがサプリメント・漢方として使われているアガリクス、サルノコシカケも効果があります。

 

 

アガリクスならこちらがおすすめです。

 

【キングアガリクス100】
アガリクスのサプリメント

 

 

 

○きのこ料理のレシピを考える際のポイントとは?
 きのこ料理のレシピの種類はバラエティに富んでいますので、焼いても、炒めても、鍋に入れても、炊き込みご飯にしても美味しく食べることができます。しかし、料理の前に次のポイントをおさえてください。

 

1) 新鮮なきのこを見分ける
なるべく新鮮なきのこを選んでください。しいたけの場合は、傘が広くなく・裏に白い膜状のものあり白い部分とつながっているものがベストです。えのきたけの場合は、軸が白く、傘があまり開いてないものが最良です。マッシュルームは軸が太く、表面がすべすべしている、傷・シミがないものを選んでください。

 

2) 水洗い・水で戻すときの注意
  下ごしらえで長時間水につけて戻すと栄養分が落ちますので、基本的には長時間水につけない・水洗いしないことです。

 

3) 戻し汁・煮汁は捨てない
多糖体であるβグルカンは水溶性であるために、長時間にわたって茹でたり・煮たりすると水の中に溶けだします。戻し汁・煮汁は一緒にとるようにしてください。

 

4) 保存するときには
水洗いしないで、ビニール袋に入れて冷蔵庫にて保存してください。日持ちは禁物ですので、なるべく早く食べるようにしてください。

 

5) 毎日、少量ずつ食べる
きのこ類の一日の摂取量はしいたけで2〜3枚、しめじで四分の一パック、まいたけで10g程度です。癌の予防・改善のためには、少量を毎日食べ続けることが重要です。よく噛むことによって、口の中の唾液とよく混ぜ合わせてから飲むことによって、多糖体の吸収がよくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

癌の予防・改善のための料理のレシピをご紹介!

 

 

 

 

こちらもおすすめです。

 

メディカルイーティング(井上俊彦)の2ch・知恵袋での評価は?